神戸大学医学部附属病院 産科婦人科・遺伝子診療部

兵庫医科大学病院 産科婦人科・臨床遺伝部

NIPT兵庫 共同情報提供サイト

日本医学会の施設認定を受け、日本産科婦人科学会の指針を遵守し、NIPTコンソーシアムの臨床研究として実施しています。

 このサイトNIPT兵庫は兵庫県内で母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査(新型出生前診断)を希望される妊婦さんのために、上記の2病院の担当科が共同して情報提供を行っています。(NIPTとは無侵襲的出生前検査non-invasive pretanal testingの略称です。) 

 

 この検査法についてお知りになりたい方は、新型出生前診断とはのページをご覧下さい。

 

 兵庫県内でこの検査を受けるにはどのようにするかをお知りになりたい方は、兵庫県内で検査を受けるにはのページをご覧下さい。

 

 以上を読まれた上で、受診される病院のページをご覧下さい。

   神戸大学医学部附属病院

   兵庫医科大学病院 

 

 また兵庫県内では次の施設でも、日本医学会の認可を受けて検査を実施しています。なお予約方法、検査の実施期間、検査結果までの日数などの詳細はこのホームページの情報と異なる可能性がありますので各施設のホームページを確認ください。

   兵庫県立尼崎総合医療センター

           関西労災病院

   神戸アドベンチスト病院

 

 医療関係者の方が妊婦さんをこれらの施設に紹介する場合の手続き等は医療機関の皆様へをご覧下さい。

www.新型出生前診断.com

アクセスカウンター

更新情報

2016.10.6 NIPTを無認可(日本医学会の認定なし)で、遺伝カウンセリングを行わず、採血だけを実施し、その血液は海外に送付して安価に検査するという指針違反の施設・企業があることが報告されています。たとえみかけの検査料のみが1~4万円程度安価でも、必要な遺伝カウンセリングは他施設で別料金で受けることになる上、陽性の場合の羊水検査費用も別料金で支払うことになり、結局は認定施設よりもむしろ5~15万円程度も高額になります。くれぐれもご注意ください。New

2016.5.1. 神戸アドベンチスト病院では日本医学会から認可を受けて、NIPTを実施しています。詳細は「その他の施設」のぺージをご覧ください。

2016.3.14. 関西労災病院では日本医学会から認可を受けて、NIPTを実施しています。詳細は「その他の施設」のぺージをご覧ください。

2014.10.1. 兵庫県立尼崎総合医療センターでは日本医学会から認可を受けて、NIPTを実施しています。詳細は「その他の施設」のぺージをご覧ください。

2013.5.10.  神戸大学医学部附属病院と兵庫医科大学病院は平成25年4月30日(火)付けで、母体血を用いた出生前遺伝学的検査に関する臨床研究施設として日本医学会から認可を受けました。

 

2013.5.10. ホームページを公開しました。

NIPT兵庫 情報内容について

 このサイトの記載内容は正確な内容を提供するように努めていますが、必ずしも最新の情報が即座に反映されていない場合があります。

 また、このサイトは兵庫県内でこの検査を実施している神戸大学医学部附属病院と兵庫医科大学病院の産科婦人科と遺伝子医療部門(それぞれ遺伝子診療部と臨床遺伝部)が県内の妊婦さんと医療関係者の方に情報を提供するために開設したものであり、これらの病院の公式なサイトではありません。 公式な内容は各病院のサイトをご覧下さい。